早期スタートの重要性!!! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 11月 3日 早期スタートの重要性!!!

 

こんにちは!担任助手2年生の山口雄大です!

 

今回のテーマは「早期スタートの重要性」についてです。

早期スタートですが現高校1,2年生の人たちに関係することです。もうすでに勉強本格的にできていますか?

1月になれば高校2年生の皆は入試本番まで残り1年、高校1年生の皆は残り2年となります。

今年度の共通テストまでは残り74日!もう三ヶ月もないんです。

 

とは言われても入試本番まで時間があるので中々受験勉強に力を入れにくいと思います。

そこで皆に意識してほしいことがあります。

それは「同日模試」です。

同日模試とは、その年の受験生が本番に受ける共通テストの問題と同じ問題をその日に受ける模試となります。

この同日模試がめちゃめちゃ大切なんです!!

 

 

どれくらい大切かというと

「この同日模試の得点で大学の勝負が決まる!」ほどです!!

だから東進に通ている生徒は、自分が目指す第一志望校それぞれに決められた同日模試での目標得点があり、その目標得点を超えようと日々勉強を頑張っています。

 

ほとんどの大学の目標得点は主要科目で7割以上必要となっていきます。

 

 

最初にも言いましたが共通テストまで残り74日です。

この残り日数で主要科目7割以上達成できそうですか?

現高校2年生の生徒は、もう受験生のつもり勉強しないと本当に間に合わないです

現高校1年生の生徒はほとんど高校の学習範囲が終わってないと思います。また、高校2年生の内に全範囲終わらない高校が多いです。

今のうちに先取りで勉強して一年後の同日模試で主要科目7割以上達成を目指しましょう!

 

今からなら確実に間に合うと思います。気合入れて頑張りましょう!!!

 

勉強しないといけないのに、早期スタート何をすればいいのか分からない…

その悩み、全て冬期特別招待講習で解決します!

下のバナーから申込お待ちしております!!

 

 

その他の申込は下からできます!

 

 

 

 

 

以上

上智大学理工学部機能創造理工学科

山口雄大