新3年生になるために「今」してほしいこと | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

2018年 11月 3日 新3年生になるために「今」してほしいこと

こんにちは!担任助手2年の西ヶ谷です!

最近寒いからか、秋だからか、食欲がすさまじくて、ついついたくさん食べてしまいます、、!運動もしていかないと、、!

 

さて、そんなわけで11月に入って、冬休みも少しずつ近づいているわけですが、、

東進生は12月から新学年として指導しています!!!

なぜかというとを説明します!下の表を見てください!

東進が指導している受験学年でやることを年間スケジュールにしたものです。

逆算方式で説明していくと、、、

来年1月に試験があります。その4か月前、つまり9月から二次・私大過去問演習をするようになっています。これは、過去問を解く年数に深い関係があります!下を見てください。

そのため、実は9月からやるのではギリギリではあって、もっと早くできると、なお早め早めの行動ができます!

では、さらにその前の4月から8月の間では、二次・私大過去問演習の基礎である、センターを固めるため、センター過去問演習をします!

 

すると、どうでしょう、、。「4月には過去問演習を始めたい、3月までに科目の内容を勉強しきった状態にしたい」、つまり、この高校2年生の3月までが大学受験の勝負の分かれ目・スタートです!なので、東進は12月から学年が切り替わるのです!

 

なので、今回僕が伝えたいのは、この3月までの間に基礎固めを徹底して行ってほしい!そうすれば、来年の4月からセンター過去問・二次・私大過去問がしっかり解けます!来年のために、今!基礎固めをしっかりしましょう!

今、これを読んでいる現高校2年生、本当にうかうかしてられませんよ!行動をし始めましう!もし、さらに詳しい話が聞きたい!などあれば、東進ハイスクール南浦和校まで足を是非運んでみてください!ご相談、お聞かせください!

以上

南浦和校担任助手 

東京理科大学 理工学部   応用生物科学科 西ヶ谷夏輝