文系 数学受験の人へ | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 6月 2日 文系 数学受験の人へ

こんにちは!担任助手1年の内田開人です。

ゴールデンウィークも終わり、ようやく大学生活も慣れてきました!

大学からダンスをはじめ、新しいことに挑戦する毎日が楽しいです!

しかし最近、気温も上がってきて夏バテ気味です…

皆さんも気を付けましょう!!!

さて本日は文系 数学受験の人へについて説明したいと思います。

皆さんは、数学得意ですか?自分は苦手でした。文系科目をやりつつ数学を勉強するのは大変だと思いますが様々なメリットがあり、受験において大きなアドバンテージをとることができます。

まず一つ目として倍率が低くなるということです。

文系私立の大半の受験者は、社会科目で受験するため数学受験の人が圧倒的に少なく、必然的に倍率も低くなります!

二つ目は国公立大学と併願しやすくなるということです。

国公立大学では共通テスト・学校によっては2次試験にも数学受験が必要なところもあります。

そのため、私立受験のために数学を勉強していれば、併せて国公立大学も受けるという選択肢を広げることができます!

東進では、高速基礎マスターの数学計算演習で基礎を効率的に学習することができます。

基礎から見直すため数学が苦手な生徒、数学を始めてやってみる生徒でも取り組むことができます!

ぜひ、東進ハイスクールに来て、試してみてください!

校舎でお待ちしております。

以上

東京学芸大学教育学部1年

内田開人

でした!