担任助手3年 武内彩夏です! | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 4月 3日 担任助手3年 武内彩夏です!

こんにちは、武内です。

今年度初めてのブログということで、改めて自己紹介をさせていただきます!

武内彩夏(たけうちあやか)と申します。

新大学3年生で、早稲田大学 文化構想学部に通っています。

 

早いもので、担任助手3年目です。

今年度も、今まで以上に全力で、生徒の皆さんをサポートしていきたいです!

よろしくお願いいたします。

 

私は、高校1年生の終わり頃に東進南浦和校に入学しました。

生徒としての2年間・担任助手としての2年間の計4年間、

南浦和校でお世話になった中で感じたことは、

南浦和校は、受験勉強を頑張るための絶好の環境だということです。

南浦和校の魅力について、お話ししたいと思います。

南浦和校の建物は4階建てで、全国の東進ハイスクールの中でも規模の大きい校舎です。

そのため、授業を受ける受講ルームや自習室の席数が充実しています。

 

また、南浦和校は毎朝8:30から開館しているため、

朝から校舎にきて勉強することができます。

私も生徒時代、学校のない日は朝から、それ以外の日は学校が終わり次第、

毎日校舎に登校し勉強していました。

 

そして、南浦和校には担任助手という、皆さんの受験勉強をサポートする存在がいます。

生徒の授業の進捗・学習状況を見ながらアドバイスをしたり、

受験勉強についてや将来についてなどの相談に乗ったり、、

担任助手とは、生徒の受験勉強の伴走者として、

第一志望校合格に向けて一緒に頑張る存在です。

 

南浦和校の担任助手は、皆さんの第一志望校合格を全力でサポートします。

以上のように、校舎設備担任助手が、南浦和校の魅力だと考えています。

 

担任助手一同で、南浦和校の皆さんの

第一志望校合格を全力でサポートします!

どうぞよろしくお願いいたします。

以上

早稲田大学 文化構想学部

武内彩夏