大学紹介 ~東京理科大学葛飾キャンパス編~ | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 6日 大学紹介 ~東京理科大学葛飾キャンパス編~

おはようございます!!

担任助手一年の田井です!

 

最近オンライン授業で一日家にいる日が続いていたので

先日、大学の図書館に行って

天文学の課題を終わらせて授業まで受けてきました!

大学の図書館まで行くと勉強が捗ることを実感した1日でした。

また近いうちに行こうと思います!

たまには勉強する場所を変えて気分転換するの、おすすめです!

 

 

さて、今日の本題に入ります!

テーマは大学紹介ですが、

東京理科大学は

葛飾キャンパス(東京都葛飾区)

野田キャンパス(千葉県野田市)

神楽坂キャンパス(東京都新宿区)

長万部キャンパス(北海道山越郡)

4つキャンパスを持つ大学です。

野田キャンパスの紹介は藤田先生にお任せして、

今日は私の通っている

葛飾キャンパス

紹介したいと思います!

 

(↑葛飾キャンパス。受験期はスマホのロック画面にしてました。)

 

所属学部

主に理学部第一部工学部先進工学部が所属しており、

2025年には薬学部

野田キャンパスから葛飾キャンパスに移行する予定です!

 

立地

南浦和駅から電車で50分

JR常磐線の金町駅から理科大学通りを歩いて8分

と、比較的通いやすい場所にあります!

また、理科大学通りには10店以上のラーメン屋があり、

昼ご飯で飽きることはありません。

 

キャンパス

2013年に完成したばかりで

講義棟や研究棟、図書館、実験棟、食堂、トイレまですべてが綺麗です。

また、2025年の薬学部移転に備えて

新校舎の建設が始まったので完成が楽しみです!

 

学習内容

私の通う先進工学部は、

1年生基礎科学領域と呼ばれる

数学物理化学生物を幅広く学び、

2年生以降先進工学領域と呼ばれる

電子材料バイオ機械情報を学ぶカリキュラムになっており、

分野の壁を越えた学習ができることが大きな特徴です!

また、理科大は噂のとおり忙しいです。

ただ、課題を貯めずにコツコツ進めればさほど大変ではありませんし、

講義も興味深くて面白いものばかりなので

高校範囲では味わえなかった楽しさがあります!

 

 

以上が私の通う葛飾キャンパスの紹介になります!

いかがだったでしょうか!

ここに挙げた以外にもまだまだ多くの魅力がありますので、

より詳しく知りたい方は

8月11日に予定しております、オープンキャンパス

ぜひ一度、足を運んでみてください!

※新型コロナウイルスの関係で変更になる場合があります。

詳細は大学の公式ホームページ等をご覧ください。

 

————————————————————

 

ただいま東進では

無料で東進の授業を体験できる、

夏期特別招待講習

を行っております!

下記バナーよりお申し込みを受け付けておりますので

ぜひ一度体験されてみてはいかがでしょうか!

以上

東京理科大学 先進工学部 電子システム工学科 1年

田井佑弥