基礎ができるから応用ができるようになる | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 3月 7日 基礎ができるから応用ができるようになる

こんにちは!担任助手2年の西ヶ谷です!

だんだん暖かい日も増えてきて、太陽の日の光が気持ちよく、外出するのが楽しみな日が増えてきたような気がします!春はきれいな景色を見に行きたいなと思っています!

 

突然になりますが、東進ハイスクール南浦和校では3/21に特別公開授業があります!普段、映像で出演されている講師の先生が特別に南浦和校に来ていただいて、生の授業をしていただける、数少ない機会です!この機会を利用して、英語の力を伸ばしたいですね!!

今回、南浦和校に来ていただける先生は武藤一也先生です!

この先生は東進の共通テストに対応した授業をしてくださっていたり、リスニングの授業をしてくださったりしている先生で、ListeningSpeakingなどの使える英語を教えてくださる、素晴らしい先生です!

 

この先生の授業でオススメの授業を紹介します!

ベースチャレンジ英語という講座です!!!

この講座は次の2点の良さがあります!

①「英語の根本的なルールを抑えられる」

②「授業の中でインプットとアウトプットの両方ができる」

 

①「英語の根本的なルールを抑えられる」では、英語がそもそも苦手な人に対して、何が英語を得意にするために必要なのかを根本的に見直すことが出来る授業になっていると思います。具体的に言うと、名詞、形容詞などの品詞が文中にどういう役割を果たすのかというところから始まり分詞構文などの英文法につながるところまでを教えてくれます。英語は構文が取れるようになることで読めるようになっていくと思うので、品詞の役割はとても大事です。基礎ができるから応用ができるようになる、つまり、基本の抜けている部分をこの授業が教えてくれます!

 

②「授業の中でインプットとアウトプットの両方ができる」では、授業中に教えてもらった後に、授業内で問題を解き、実際にわかっているかを確認できます。分かった気になっているだけ、ではなく、その場で確認できるので身についたかの確認ができます!

 

このように、武藤先生の授業で基礎から英語ができるようになっていく講座、ベースチャレンジ英語を紹介しました!そのほかにもいろいろな授業があります!体験授業は無料でできますので、気になる人はお問い合わせください!

 

この記事を読んで公開授業に来てみたくなったら、公開授業も無料なので、下のバナーから申込みできます!

以上

東京理科大学 理工学部 応用生物科学科 西ヶ谷夏輝