国公立を目指す人へ(理系) | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 5月 9日 国公立を目指す人へ(理系)

こんにちは!

担任助手1年の橋本心真です!

最近料理サークルに入って、チーズグラタンを作りました。

グラタンのことに関しては僕に任せてください。

GWがついに終わってしまいました!

体調に気をつけながら勉強を頑張りましょう!

ここでは国公立理系を目指す人へに向けて話します。

まず、国立大学を受験するためには

共通テストで5教科7科目を受験し、学校別の2次試験を受ける必要があります。

つまりバランスよく勉強することが大事です!

国公立理系の人は以下の2つの

①教科書レベルの基礎のインプット

②圧倒的演習量

です!

まず、①教科書レベルの基礎のインプットについて話します。

共通テストの大半の問題は教科書レベルの基礎

から出題されていると言われています!

つまり教科書レベルの基礎を抑えれば、

大半の問題が解くことが出来ます!

また、基礎を完璧に仕上げれば応用へとの繋がりが容易になると思います。

裏を返せば、基礎という土台がしっかりしていないと、

いつか壁に当たることになります。

それぐらい基礎が大事なのです!!!

次に②圧倒的演習量について話します。

これは育成ゲームを想像すると分かりやすいです。

経験値をつめばつむほど強い武器になります!

その演習の問題をつむには、

単元ジャンル別演習

という東進オリジナルのシステムがあります!

なんとAI自分の苦手な分野を自動的に選別してくれて、

効率よく勉強できます!

↓ぜひ下のバナーをクリックして確認してください!↓

以上

担任助手1年

橋本心真