受験期にこだわっていたこと! | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 12月 19日 受験期にこだわっていたこと!

こんにちは!南浦和校担任助手1年の小林です!

先日、軽音サークルの活動に行ってバンドを組みました

ベースをやっているのですが、ライブ本番までに間に合うか分かりません!

受験生に負けないぐらい頑張りたいと思います!

さて、今日のテーマは受験期にこだわっていたことです!

先週、受験生は最後の東進模試が終わりましたね

満足な点数いった人もいかなかった人も、共通テスト本番までの1ヶ月

ラストスパートやりきりましょう!

実は去年、自分が受験生だった時は

10月の全国統一テストよりも30点ぐらい点数が落ちる、、、

という大失態を犯してしまいました。

すごくショックで本当に受かるのか不安しかなかったです。

冬休みはとにかく人生で1番勉強しました

僕がこの時期特にこだわっていたことは

・常にポジティブでいること

・勉強の質を意識すること

です!

模試の点数が落ちた時は多くの人がガッカリします

ですが、切り替えが大事です!!

悩みがあったら紙に書出してひとつひとつ潰していきましょう

自分一人だけで解決できないことは担任助手の先生に相談してみてください!

そして冬休みはより本番を想定して演習を行って質にこだわってください

東進南浦和校では過去問演習会というものを行っております

多くの人が集まって一斉に問題演習を始めるので

緊張感があり、非常に効果的です!

また、国公立志望の人は計画的に副科目の勉強をするのも忘れないでください

本番が近づいているので緊張しているひとも多いと思います。

しかし、最後に大逆転するなら冬休みが最後です!!

緊張に押しつぶされないでラスト一息頑張りましょう!!!

↓お申し込みはこちらから↓

 


以上

明治大学商学部

小林優太