受験期にこだわっていたことー文系編ー | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 12月 24日 受験期にこだわっていたことー文系編ー

皆さんこんにちは!

 

南浦和校担任助手の内田開人です!

 

最近寒くなってきましたね。

 

今日はクリスマスイヴです!

 

自分の学校にイルミネーションとかがなくて気づいたらもうクリスマスイヴになっていました😅

 

去年はイルミネーション見に行けなかったので今年はみたいです!

 

受験生の皆さんは浮かれずにちゃんと勉強しましょう!

 

さて今回のテーマは「受験期にこだわっていたこと-文系編-」です!

 

最近、最後の東進共通テスト模試が終わりましたね。

 

皆さん結果の方はどうでしたでしょうか?

 

結果に関わらず、自分の今の現状をしっかりと受け止めて、残り1ヶ月間駆け抜けていきましょう!

 

自分が受験期にこだわっていたことは、勉強の質を下げないこと。自分を褒めてあげることです!

 

自分は共通テストまでの残り1ヶ月間、勉強に対しての焦りと本番でしっかり結果を出すことができるのか不安でした。

 

しかし、毎日の勉強を最大限良いものにするために睡眠時間や休憩などをこだわって勉強の質を下げないようにしていました。

 

本番まであと少しのところで弱気になったり、自分を卑下したりしてももっと苦しくなるだけです。

 

今までたくさん努力してきた自分を褒めてあげて、気合を入れ直して勉強に取り組むことが大切だと思います!

 


最近、寒くなってきて体調を崩しやすい時期になってきました。

 

本番にすべて出しきるためにも体調管理には十分気をつけて、これから過ごしていきましょう!

↓↓↓↓各種お申し込みはこちらから↓↓↓↓

以上

東京学芸大学教育学部1年

内田開人