冬期招待講習は誰のため? | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 11月 21日 冬期招待講習は誰のため?

こんにちは!担任助手1年の大木です。

本格的に寒くなってきましたね。我が家は今日から羽毛布団を出しました!とっても暖かいです。受験生のみなさんも、そうでないみなさんも、暖かくして風邪には気をつけてくださいね!

 

さあ今回はタイトルにある通り冬期招待講習についてお話したいと思います。

東進で行っている冬期招待講習ですが、簡単に言うと東進の映像授業を無料で1講座につき5コマ見ることができるというものです。塾に入りたくて体験したい方も、単に映像に興味があるだけの方も体験することができます。

 

冬期招待講習と聞いて、「まだ高校受験が終わったばっかりだし本格的に受験勉強を始める気ないから興味ないや~」と思っている1年生のみなさん!!果たして本当にその考え方で良いのでしょうか。大学受験は高校受験や中学受験とは規模が異なります。実際に大学受験を経験した私から言わせていただくと、大学受験は本当に厳しいです。出題範囲に対して圧倒的に勉強時間が足りませんでした。だからこそまだ受験まで時間のある高1生のみなさんには早くスタートを切ってほしいのです!

東進では、『学力の差は時間の差』と考えています。これは実際にそうで、高1で習った範囲についてどれだけ時間を費やして復習できているか、また高2高3の範囲をどれだけ先取り学習して理解度を深められるかによって実際に受験生となったときに、勉強を怠けていた人と大きな差が出てきます。周りの受験生よりも1歩も2歩もリードした地点からスタートできるのです!!!

受験生になって苦しむより、できるだけ早い段階から勉強としっかり向き合ってほしい、私たち担任助手はそう考えています。この招待講習が自分の学力としっかり向き合って勉強に力を入れていくきっかけになればいいなと思います。いつでも南浦和校でお待ちしています♪

 

以上

明治大学 文学部 心理社会学科 現代社会学専攻

1年 大木 若菜