共通テストまであと1ヶ月! | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 12月 16日 共通テストまであと1ヶ月!

こんにちは!担任助手2年の草野です。

気づけばもうクリスマス間近です🎄

2021年も残りわずかとなってきましたね、、

 

みなさんはどんな1年を過ごしましたか?

勉強に追われて大変だった人、

部活に明け暮れて忙しかった人、

自分の好きなことに没頭できた人など、

それぞれ充実した1年になったと思います。

 

 

さて、2022年になって最初にやってくる1大イベントといえば何でしょうか?

 

それは共通テストです!

今年は1月15日(土)、1月16日(日)に行われます。

毎年50万人を超える受験生が共通テストを受けていて、

今年は約53万人が受験します。

 

そんな、受験生にとっての1大イベントまであと1ヶ月です。

今回は、試験直前にやるこを紹介します!

 

①英語

・単語は毎日チェックしよう!

単語は覚えているつもりでも、時間が経てば忘れてしまいます。

毎日5分でも単語は復習しておこう。

 

・長文も1日1題は解こう!

共通テストでは、私大や二次試験とは違った形式の長文も多く出題されます。

その出題傾向に慣れるためにも、1日1題は解いておくことをおすすめします。

 

②国語

・漢字や古文単語はギリギリまでチェックしよう!

漢字や古文単語などの暗記事項は直前まで諦めずに確認しよう。

漢文の句形なども見直しておこう。

 

③数学

・「データの分析」をチェックしよう!

「データの分析」は共通テスト以外ではあまり出題されないため、

基本の理解と演習をやっておきましょう。

 

・公式をチェックしよう!

各単元の必須事項の公式は暗記しておこう。

特に、自分が不安を感じている単元には力を入れよう。

 

④理科、社会

理科や社会は英語や国語、数学に比べて暗記の比重が重いため、

ギリギリまで知識をインプットするのが得点アップのカギになります。

資料や図表の対策もしておきましょう。

 

⑤体調管理

勉強も大事ですが、体調不良で受験できなくては意味がありません。

まずは自分の体を最優先に考えて、

手洗いうがいや適切な睡眠、食事には気を遣いましょう。

 

⑥試験の準備

・HBかBの鉛筆5本以上

・普段から使っているシャーペン

・消しゴム2つ

・受験票

・時計

・糖分のとれるお菓子など

 

準備で大切なことは「予備をたくさん持っていくこと」です。

試験中になにがあるかわかりません。

万全な状態で試験に挑めるようにしっかり準備しましょう!

 

受験生のみなさんは泣いても笑ってもあと約3ヶ月で受験が終わります。

3か月後に泣いているか笑っているかは今の頑張が大きく影響します。

全員が3ヶ月後に笑っていることを期待しています!

 

 

以上

早稲田大学商学部

草野圭胡