併願校の過去問を解こう | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 26日 併願校の過去問を解こう

こんにちは!!

担任助手1年の久保田真由です!!

最近いきなり寒くなってきて外に出るのが辛いです、、、

 

今回のテーマは

併願校の過去問を解こう です!!

皆さんは大学受験をするときに、何校も受けると思います。

どの大学も独自の問題を出してくるので、

大学ごとに傾向をつかんでおかなくてはいけません。

 

まず、第1志望はたくさん解いているけど、

併願校はいつから解けばいいのか

わからないという方がいるかもしれません。

私は早めの対策をオススメします!!!

国公立は前期1つ、

後期1つしか受けられないけど、

私立は何校も受けられるので、

何校も対策をしなければいけません。

 

国公立志望の人は国公立の対策をしていれば、記述で難しいから

私立の問題も解けると思っている方がいるかもしれません。

そんなことはありません!!

国公立の問題は文章が難しいというよりも

解答をまとめることに難しさがあります。

でも、私立の問題はマーク式なのでその分文章が難しくなっています。

また、問題数が多いため時間との勝負でもあると思います。

 

なので、まずは1度併願校の過去問をやってみることをオススメします!

併願校を解くことで、自分の知らなかった新たな知識が増やせる

ので、とてもいい機会です!

そして、なるべく早く傾向を知っておくことも大事です!!

 

最後に!

東進ハイスクールでは11月7日に、

全国統一高校生テストがあります!!

共通テストまで残り81日

となりました!!

 

まだまだ自分の知らない苦手を見つけ出すいい機会になると思うので、

ぜひ受けてみてください!!

お申し込みは上↑のリンクからできます!

 

 

 

以上

埼玉大学 教育学部 

久保田真由