低学年グループミーティングについて | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 9月 13日 低学年グループミーティングについて

こんにちは!担任助手1年の畑山千波です。

最近は肌寒い日もあり、平成最後の夏が終わったなぁとしみじみ感じています。

 

さて、本日は低学年グループミーティング(以下GM)について書きたいと思います。

まずGMでは、1週間に一度グループで集まって勉強の進捗を話したり、みんなで次回のGMまでの目標を決めたりしてグループ一丸となって学力向上を目指しています。

 

そんなGMですが低学年は何をやっているかというと、、、

『早期受験生化』です。

東進は12月から新年度になり、高2生は受験生、高1生は高2生として扱われます。

低学年のうちから毎日登校・毎日受講を目標として指導しています。

GMでその話をすると、グループみんなで頑張ろうとしてくれる生徒が多いです!!

受験にフライングはなく、早くから始めた人の方が有利だと思います。

東進の高1・2年生は第一志望校に合格するためにもうすでにスタートダッシュを切っています。

まだいいやと思っている高1・2年生の方!!

東進で周りよりも早めのスタートダッシュを切って、第一志望合格に向けて一緒に頑張りましょう!!

 

 

以上

明治学院大学法学部グローバル法学科

畑山千波