いや、高速基礎マスターってなんぞや?? | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 12月 4日 いや、高速基礎マスターってなんぞや??

みなさんこんにちは!!

最近気温も低くなり始めて冬も本番になり始めて空気が澄んできましたね。

そして、夜空には満天の空が広がりはじめましたね。どうも担任助手1年目のと申します。

これは決して自分の案ではなくほかの担任助手から言われたものなので僕のことは嫌いにならないでください。

さらに寒くしてしまい申し訳ありません!

はい、それではテーマについて書いていきたいと思います!!!

みなさん、高速基礎マスターってご存知でしょうか??

もしかしたら知っている人がいるかもしれないですね!

英単語、英熟語、英文法、数学計算演習、古文単語など幅広い種類の科目の基礎の部分を効率的に身につけることができる手段が高速基礎マスターです!

ここでは自分の高速基礎マスターとの出会いについて書きたいと思います!

高校2年生のころ、私は困り果てていました。なぜなら、学校で行われる英単語テストで全然点が取れなくなっていたからです。

なんで単語帳を使って単語テストの勉強をしているのに点が取れないのだろうか、そんなことを考えながら日々をすごしていました。

そんなある日、私は友人に連れられて東進に行くことになりました。私は漠然と受験勉強を勧められるのかなと思っていました。

しかし、東進のツールの紹介の説明を聞いている時に私は高速基礎マスターとの出会いをしたのです。

高速基礎マスターは単語帳のようにただ単語帳を眺めているのではなく、クイズ形式で実際に解いて単語を覚えるものです。

ゲーム感覚で手軽に単語を覚えられるのが非常によく、暗記系が苦手な人でもとっかかりやすいです!

そして、私が思う高速基礎マスターの一番よいところは二回連続で同じ単語を正解しないと修得したことにならないシステムです。

単語帳では自分は覚えているつもりになってしまっていることがおおく実際にはわからないということを経験したことがある人は多いと思います。

私が学校の単語テストで点が取れなくなってしまった原因もこれだと思います。

なので高速基礎マスターに出会ってからは鬼のように取り組み、高速基礎マスターをやる前と取り組んだ後の英語の模試の点数は20点以上のびました。

私は高速基礎マスターに出会い大学受験を成功させることができました!

なので、少しでも興味のある方はスマートホンのアプリに『東進 英単語1800』と調べるとあるのでで東進に入学しないと途中までしかできないのですが、ぜひやってみてください!

 

以上

青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科 星 武宏