47期スタート!! | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 4月 1日 47期スタート!!

こんにちは!

4月から担任助手2年になります

徳野明奈です✨

今回は2年生になったということで軽く自己紹介をしたいと思います

大学は

成蹊大学

理工学部

物質生命理工学科

に通っています!

この学部では、1年次に物理・化学・生物・数学の基礎基本を学び

2年生からは、

主に実験を中心に行います。

実験を通じて物理や化学の考え方を学び

3年生から

物質ナノサイエンス分野

化学・ライフサイエンス分野

環境・エネルギー分野

の3つのコースに分かれ、後期からは、研究室に移動します。

私は3年時に化学・ライフサイエンス分野について学びたいと思っているので、

化学系統の勉強を続けていきたいなと思っています。

今通っている大学は第2志望の大学です。

第一志望校は

立教大学 理学部 化学科

でした。

将来の夢は、高校の化学教員になることで、

大学では理科の教育職員免許が取れることを第一に考えていました。

この資格さえ取れれば、どこの大学でもいいかなと思っていたのですが、

いろんな大学を見ていくうえで、

家からの近さや、キャンパスのきれいさ等考えると、

立教大学に行きたいなと強く思うようになりました。

行きたいという気持ちは強くあったのですが、

受験勉強しているうちに、

本当に合格することができるのだろうか、

大学生になることができればいいのではないかと

自分が楽な方向へと流されたり、

1人で考え込んだりしてしまうことが本当に多かったです。

 

6月の後半に部活が終わってから、本格的に受験勉強を始めたのですが、

冷静にやらなければいけない受講過去問も期限までには終わらず、

10月、11月はとにかく過去問を解きまくって、

単元ジャンルをやって、復習・分析して、、、、

など、ほんとに受験生の後半はやらなければいけないことが山のようにありました。

本当にこの時に思ったのは

もっと早くから、

少しでもいいから受験勉強を始めていればよかった

ということです。

 

大学受験は、1人で乗り越えようとしたら本当に苦労すると思います。

私の受験時代で、大きな支えとなったのは

東進の担任助手や一緒に東進に通ってくれる友達の存在でした。

東進に来れば、先生が応援してくれるし、

困ったことがあれば、相談にも乗ってくれました。

厳しいことを面と向かって話してくれたり、

自分の受験時代の経験を通して

良かった勉強法などもたくさん教えてくれました。

こんなに親身になって相談に乗ってくれるひとは

本当に貴重な存在でした。

 

私は第一志望に合格をしたわけではないですが、

受験時代の1年間を思い出してみると、

本当に内容の濃い1年間でした。

自分の経験や、1年間担任助手として生徒を見てきて

もっとこうすればよかった。これはやってきてよかった。

と思うことを、この47期の1年間で

伝えていきたいです!

今年1年間よろしくお願いします!

以上

成蹊大学 理工学部

徳野明奈