キャンパス紹介 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2016年 9月 24日 キャンパス紹介

こんにちは!新納です!

先日は有名大難関大模試でしたね。
みなさんきちんと復習はしましたか?
これから二次の過去問を解く時期になると思うので、1つ1つの模試や過去問で分析を疎かにしないようにしましょう!

 

さて、今日のテーマは
大学紹介 』ですね♪

私は現在、杏林大学に通学しています。
皆さんご存知でしょうか?
私は自分が受験することになるまで知りませんでした、、なので本日は杏林大学がどんな大学なのかを紹介しようと思います!

杏林大学は三鷹キャンパス井の頭キャンパスがあり、

どちらも最寄り駅は吉祥寺駅です。


井の頭キャンパス

 

私の通う三鷹キャンパスは、杏林大学医学部付属病院のすぐ隣にあり

看護学科医学部があります。
井の頭キャンパスには他の、
保健学部総合政策学部外国語学部
があります。

井の頭キャンパスは今年から新しく出来たキャンパスなので、校舎がとても綺麗です。
そして文系、理系どちらもいて、雰囲気がとても明るいです!
一方、三鷹キャンパスはすぐ隣に病院があるせいなのか、なかなか雰囲気は明るいとは言えません。患者さんや、病院の先生、実習生で白衣を着ている人達が多くキャンパス内を通るので、一瞬ここはただの病院なのではないか、、と思ってしまいます(笑)

しかし、そんな三鷹キャンパスにもいいところがあります!
まず、校舎の2階に演習室があるので、1年から本当の病室と同じセットで実技の授業ができます。また、授業で習ったものを授業以外でもすぐに練習できます。
そしてすぐ隣に大学病院があるので、病院見学や実習にとても行きやすいです。
なので1年の時から、病院見学や実習に行きます。
このように、とても設備環境が整っています!

 

そして私が杏林大学に通学してて一番よかった思うことは、

最寄り駅が吉祥寺駅なことです!
駅周辺に美味しいものがたくさんあり、寄り道して美味しいものを食べれるので幸せです!グルメな人にとっては最高の場所だと思います!

医療系の大学に進学しようと思ってる人は、付属の大学病院に就職する可能性もあるので、そこの病院について調べたり、取れる資格なども調べて受験校を決めてみても良いと思います。
他にも大学は実際に行ってみてわかることがたくさんあると思うので、皆さん、気になる大学には是非一度足を運んでみてください!