高速基礎マスターとは? | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 4月 13日 高速基礎マスターとは?

こんにちは!担任助手1年の藏本です。

最近ではが散り始め、葉桜となっているのを見かけます。

綺麗だと思う反面、寂しさも感じられなんともいえない気分です。

今日は先日キャンパス近くの井の頭公園に行ったのでその時の写真を紹介したいと思います。

さて今日は高速基礎マスターについてお話したいと思います!

そもそも高速基礎マスターって何?って思う人もいると思うのでご説明させてもらいます。

高速基礎マスターとは英語の暗記ツールであり、

数学の演習ツールでもある優れた講座となっています。

自分も受験生の時は積極的に高速基礎マスターを活用していました。

英語では単語熟語文法例文と様々な種類があり、暗記する内容も変わってきます。

また英単語でも【センター1800】や【上級英単語1000】、

学部別英単語180など様々な内容へと別れています。

これらを徹底して反復することにより沢山の単語を覚えることが出来ます。

人間は1日経つと覚えたことの半分を忘れてしまいます。

しかし反復を繰り返すことで忘れる量を減らしていくことが出来ます。

だから覚えた単語を忘れないためにも高速基礎マスターのアウトプットは大事なのです!

数学では【計算演習Ⅰ】、【計算演習A】、計算演習Ⅱ】、

計算演習B】、【計算演習Ⅲ

と別れておりその内容も単元ごとに分かれています。

またこれらは全ての単元において9割以上取らないと合格にならないため演習としては優れものです!

これらを合格したら上級編というものもあるので志望校に向けた演習をどんどんこなせます。

英語や数学で演習量が足らない、、、

暗記が追い付かない、、、

なんて方がいれば高速基礎マスターの体験ができるので

ぜひ東進ハイスクール南浦和校におこしください!

以上

法政大学 理工学部

蔵本宙賢