高校1、2年の時何してた? | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2015年 2月 24日 高校1、2年の時何してた?

こんにちは!担任助手の守屋です!

もう2月も終わりですね…。一年は早いものですね!

 

そろそろ期末試験の時期ですね。東進生の皆さん、まさかとは思いますが、学校のテストがあるからと言って、東進の勉強を全くしない、なんてことありませんよね??

確かに学校の勉強も大切ですが、東進の勉強はもっと大事ですよ!受験勉強ができれば、学校の勉強は必然的にできるようになりますからね!

さて、ここまで偉そうにいろいろ言ってきたわけですが、そんなあなたは高校1,2年生のこの時期何をやってたの?そんなことを思う人もいると思います。ということで、今回は私がこの時期何をやっていたのか書こうと思います!

まずは、高校1年生の時。この時期は英語の単語・熟語・文法をひたすらやっていました。高速マスターはこれより前にとっくに終わっていましたが、私の場合、復習を怠ったせいで、センター同日模試で、それまで順調に点数が伸びていた英語でひどい点数を取ってしまい、何が良くなかったんだろうと、見直した結果、基礎ができていないと気付いたのです。高校1年生の皆さん、まだ始めるのが早いなんて思ってませんか?基礎は一番大切であり、かつ身に付けるのが一番大変なものです。今から初めて早いということはないので、どんどん始めましょう!

 

次は高校2年生の時。この時期は英語にも力を入れていましたが、国語と日本史に力を入れていました。文系の場合、副科目って覚えるだけだから、そんなに心配ないでしょ、と思っていませんか?副科目は確かに最終的には暗記です。でも、膨大な量があるんです。期末試験の勉強を前日にやるにしても、その範囲を全部覚えるのって結構大変じゃないですか?それが全範囲になると考えたら、安心していられないですよね。高校2年生の皆さんは、日々ただ目の前の勉強に目を向けるのではなく、先を常に見て勉強しましょう!

実は私がお話したことは、東進生でなくても共通して言えることです。
英語の基礎を詰め込むこと、単語を覚えること、さらには他の科目で苦手な範囲を埋めること、

すべて高校1・2年生の間にやっておけば怖いものなしです!!!!!

全国の高校1・2年生のみなさん、今から本気勉強を始めましょう!!!

******************************************************************************
東進では無料招待講習を行っています。
今日のブログでお伝えしたことをすぐに実践できる内容になっているので、
興味がある人はぜひお申し込みください!!

お申し込みは