絶対に合格したい君へ答練を捧ぐ | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 9月 25日 絶対に合格したい君へ答練を捧ぐ

 

夏休みに行った海の写真です。 海風がとっても気持ちよかったです(^v^) 

平成最後の夏、素敵な思い出がたくさんできました!

皆さんも受験が終わったら行きたい場所や、やりたいことが多くあるのではないでしょうか??

このブログを見てくださったあなたには第一志望校に合格して 自分の理想の大学生になってほしいです!

そのために!!!!!! 本日は 「答案練習講座」!!!

略して 答練 についてお話ししたいと思います!!!

 

受験全範囲の学習が完了し、復習もきちんと仕上げたら、いよいよ志望校対策を開始しましょう!

???????答練とは???????

国公立大・早慶などの難関大入試には、記述・論述の対策が欠かせません。

単に問題が解けることと、実際に答案で表現することには大きなギャップがあります。

そのギャップを埋めるのがこの講座です。

答練は、受講→答案を作成する→添削指導を受ける→指摘を踏まえて復習し、さらに再添削指導を受ける→次の受講に進む

という最適なサイクルで学習を進めます。

 

入試本番で1点でも多く得点するためには、第三者の視点が不可欠です。

自分の答案を採点し、添削してもらう訓練を重ねることで、採点者に伝わる答案作成法を学びます。

 

私が受験生のときに困っていたこと3点!!!!

記述の採点ができない

部分点がわからない

やりっぱなしになってしまう

 

!!!!!!!答練なら!!!!!!!

①、②⇒スペシャリストが厳正に採点・添削!!

作成した答案を、各科目のスペシャリストが迅速に採点・添削。どこで部分点が取れるのか、なぜ減点されるのかを正確に把握できます。

効率的に学習を進めることができるので、得点力アップにつながります。

③⇒再添削指導で満点が取れるまで復習!!

答案が返却されたら、満点が取れるレベルまで復習。その成果は再添削指導により、はっきりとわかります。

再添削指導まで実施するのは東進だけです。この繰り返しが、得点力を飛躍的に高めます。

さらに!!!! 答練は5日以内にスピード返却します!!熱が冷めないうちに即復習!

 

できたかできなかったか程度はわかっても、正確に自己採点ができないのが難関大の記述問題です。大学入試では、「合否を決めるのは1点の違い」というように、たった1点の間に数十人がひしめきあっています。

その1点を見極め、より精度の高い答案を作成できるようにするためには、スペシャリストである第三者の目が必要なのです。

私もこの答練で実戦力を身につけ、第一志望の国立大学に合格しました!(^v^)

 

東進ハイスクール南浦和校へのお問い合わせは↓からできます。

もし直接聞きたいことなどあれば、校舎へ電話ください。

→0120-104-573

 

 

東京農工大学 農学部 生物生産学科 1年 

寛 咲恵