私が東進に決めた理由 | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2023年 1月 25日 私が東進に決めた理由

こんにちは!

東京農業大学1年の福澤佳音(ふくざわけいと)です!

最近は埼玉も本格的に寒くなってきましたね、

東進ハイスクールでも体調不良の子が多くなってきたように感じます。

体調第一に冬を乗り切りましょう!

 

さて、今回は

私が東進に決めた理由

についてお話していきたいと思います。

 

そもそも、わたしが塾を探し始めたのは高校3年生の5月あたりで

他の子と比べるととても遅い時期でした。

私が全く勉強をするそぶりを見せなかったので、

親が仕方なく塾に連れてきた、という感じです。

 

もともと私は塾に対して

怖い、めんどくさい、勉強を強要されそう、

そんな負のイメージばかりしていました。

 

しかし実際東進に行ってみると、スタッフの学生が

想像以上に親身になって話をしてくれました。

気が合う担任助手もいて、今日はどの人と面談をするのだろうと

少し楽しみだったのを今でも覚えています。

 

また、名前のきいたことがある塾、というのも魅力的でした。

大手塾の強みはこれまで蓄積されてきた膨大なデータです。

これがあるのとないのとでは、受験の動きが大きく変わってきます。

 

そして、東進は私を見てくれるな、と思いました。

東進ではひとりひとりに担任、副担任がつき

定期的に面談をします。

もともと自分から勉強できるタイプではなかったため

この東進の制度はとてもありがたかったです。

 

私が東進に決めた理由はこんなところです。

他塾も見てみましたが、

私には東進のスタイルが合っていました。

 

ぜひ皆さんもいろいろな塾を見学し、

それぞれの長所・短所を探してみてください。

そしてもし東進ハイスクールが良い!と思ってくれた時は

担任助手一同、全力でサポートさせていただきます!

いつでも校舎でお待ちしております(^▽^)

 

 

 

以上

東京農業大学 分子微生物学科 1年

福澤佳音