私が担任助手になった理由 | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 12月 15日 私が担任助手になった理由

 

こんにちは!担任助手4年の清水です。

明日で共通テスト1ヵ月前になります。

受験生のみなさん、直前期に入っていきます。

体調管理をしっかり行い、万全の状態で本番を迎えましょうね★!

 

 

さて本日は、私がどうして担任助手になったのかお話しようと思います。

その理由はズバリ、

「南浦和校が大好きだったから」

です!!!!

 

私は高校1年生の1月から東進に通っていましたが、

南浦和校の担任助手、雰囲気、設備がとても気に入っていました。

 

高校2年生の3月という遅すぎる時期に文転した私

なんとか立教大学に合格できたのは、

南浦和校に通っていたからだと思っています。

 

特に私が魅力的だと思うのは、南浦和校の

「担任助手(スタッフ)」

です!!

 

南浦和校のスタッフは全員南浦和校の卒業生なので、

歳も境遇も似ている先生方がたくさんいます。

 

辛い受験勉強を乗り越えるにあたり、

担当の先生の叱咤激励や的確なアドバイス

さらに私を合格に近づけてくれました。

 

 

↑受験生の最終模試に向けた激励ボード

 

このような南浦和校のアツい雰囲気に支えられ、

受験を終えた私は

「次は私が後輩を支えていきたい!」

と強く思い、担任助手になることを決意しました。

 

私は今年で4年生となり、

最後の受験生を送り出そうとしています。

 

私たち担任助手は、毎日本気で生徒と向き合い

少しでも合格に近づけるよう指導しています!

 

1人で勉強することが不安…。

受験勉強、どう頑張ればいいかわからない…。

 

少しでも悩んでいる方がいたら、

私たちが一緒に向き合って考えます!!

 

現在無料の冬期招待講習を行っております。

ぜひ下のバナーからお申し込みください!!!

 

 

また、市立浦和高校出身早稲田大学商学部に合格した

小塗先生による合格報告会は今週土曜日開催です!!

東進に通っていない生徒も参加できますので、

気になる方は校舎にお電話ください!

 

 

☆その他各種申込も受付中!☆

 

立教大学 現代心理学部 映像身体学科

清水あり彩