疲れを次の日に残さない方法 | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 9月 25日 疲れを次の日に残さない方法

こんにちは!看護学部2年の遠藤眞帆です!

私は明日から学校が始まります!!久しぶりの学校で久しぶりに友人に会うので少し緊張しますが、また頑張りたいと思います!私の大学は1学年100名しかいないので、秋学期大学みんなの顔と名前を全員一致させたいです!!

 

さて、本日は疲れを次の日に残さない方法についてお話します!

 

①しっかりと睡眠をとる!

当たり前ですが、睡眠時間が足りていないと疲れは取れません。

勉強時間の確保のために睡眠時間を削って、勉強中に集中できなくなってしまっては本末転倒です。

自分に必要な睡眠時間を把握して、しっかりと休む時間を取りましょう!

 

②家で頭を休める時間を取る!

ずっと勉強のみの生活を送っていては、頭がパンクしてしまうかもしれません!!

お風呂に入っている時間寝る前の時間など、少し頭を休める時間を取るのも大切かなと思います!

私は学校や塾が家から遠かったので、1本目の電車は勉強、2本目の電車で音楽を聴くなど、勉強と頭を休める時間を意図的作っていました!

 

③栄養バランスのとれた食事をとる!

食事はすぐに効果が出る方法ではないので少し後回しにしがちですが、バランスの取れていない食生活だと長期的に体を壊してしまったり、頭が働かなくなってしまったりする可能性があります💦

実際に私は受験生時代に食事の時間を削って勉強していて、東進にいる間はご飯を食べない生活を送っていたのですが、頭が働かなくなってしまったり朝起きられなくなったり、体力がなくなったりしたので、今になって食事の大切さを実感しています、、、🌧

 

ここに書いた方法はあくまで私の考えなので、皆さんも自分に合う「疲れを次の日に残さない方法」を考えてみてくださいね♩

 

 

~各種お申し込みはこちらから~

以上

聖路加国際大学 看護学部2年

遠藤眞帆