油断こそ最大の敵である。 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2015年 9月 4日 油断こそ最大の敵である。

こんにちは。南浦和校担任助手長島です。

最近過ごしやすくなり、いよいよ実りのになるのかと思っています。

皆さんは学校生活・新学期が始まり、夏休みに会えなかった友達と久しぶりに会ったり、

文化祭の準備などで忙しくも楽しい生活を送っていることでしょう。

なんだか自分が受験生であるかを忘れてしまうような・・・

!?!?おっと!?!?

受験生であることを忘れる?

そんなことあってはなりません!

たとえ文化祭・体育祭の楽しさにまけれしまっしそうな時もですよ!

そうなんです、9月は高校生にとってとっても楽しいのです!

7月8月はあんなに頑張ったのに、9月で失速してしまっていいのですか?

9月に遊びほうけてしまった人が陥る現象としては、虚無感にさいなまれて燃えつき状態になってしまうことです。

恐ろしすぎます。そのまま身の入らない受験生活を続けてしまった人に、サクラは咲くのか・・・?

『克己』という言葉があります。私が一番好きな言葉です。

己に克(勝)つ。まさに受験勉強のためにあるような言葉ですね。

9月の忙しい時期に、己に勝つ、努力をし続けられたひとのみが受験において勝つことができる。

そういう世界だと信じています。それでは皆さんに『実り』がありますように・・・