模試って??? | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2015年 9月 25日 模試って???

こんにちは、担任助手の福岡です!

みなさん、シルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?

連休中は、晴れが続いて、とても気持ち良かったです。

 

さて、模試というものがあります。

学校やや東進などで「模試を受けろ!」など言われていると思いますが、模試はどうして受けた方がいいのか…理解しているでしょうか?

まず、その形から入りましょう。

「模試」という漢字は模倣の「模」に試験の「試」という漢字で成り立っています。

いわば、試験の練習です!!

 

部活に置き換えてみてください。

・一生懸命練習して練習して、ものすごく練習して…ぶっつけ本番。

・一生懸命練習して練習して、練習試合をしてみて、試行錯誤して、本番。

はたしてどちらが良いでしょうか。

断然後者ですよね。練習試合という実践を通してでしかわからないこともあります。

 

そして、模試にはさらなるメリットがあります。

「模試を受けているときが一番成績が伸びる。」

は?と思った方もいるでしょう。

模試の問題を解いているときは、一点でも多く点数を取ろうという気持ちが高まります。

その集中力が自分のチカラを高めていくのです。

 

10月25日には全国統一高校生テストがあります。

高校生無料招待します!なので参加人数もかなり多く、自分のチカラが試せると思います。

自分が模試を受ける意味というのをもう一度再確認してみてください。

 

お申込みは

https://www.toshin.com/toitsutest/moushikomi/select.php?から