朝活万歳 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 5月 16日 朝活万歳

どうも!こんにちは!

赤羽です。

つい最近から大学のオンライン授業のほうが始まりまして、

レポート提出や課題やらが出て

大学には行っていませんが大学始まったな

といった感じがします。

 

授業はライブだったり事前に先生が動画を収録したのを見るのですが、

1.5倍速がなかったり、映像で先生の説明が分かりづらかったりして

皆さんが受けている東進の授業が恋しくなりました笑

 

 

さて本日は皆さんに

朝活のメリットをご紹介したいと思います。

ポイントは3つ!

1つめ!

まずは1日の活動時間が長い!

毎朝6時に起きて0時就寝であれば

1日18時間も何か自分のために過ごせます。

10時に起きて夜中の0時就寝だと

14時間です。

この4時間あなたは何が出来ますか?

これが1日でなく、1週間、1ヶ月と続いていけば

活動時間の差が、

4時→28時間→120時間と

とんでもない時間になりますね!

もし仮にこの時間しっかり勉強出来ていたならば、

前者と後者では明らかに

前者の方が

成績の伸びは大きい

しょうね。

後者の人は受験期直前

もっと頑張れば

この時間勉強出来ているとしたら

絶対

後悔しませんか?…

 

、、。。。

 

後悔することに

   なりますよ..

 

2つめ!

試験本番は朝が早い!

ので早起きに慣れられる!

2次試験などは試験開始時刻がだいたい10時前後です。

するとだいたいどの大学も30分前試験教室の入室マストが多いです。

そうしますと少なくとも1時間前には試験会場の方に到着していたいですよね

また皆さんが向かう試験会場はだいたい東京となると思いますが、

朝の通勤ラッシュや電車の遅延などを考えた場合

またさらに早い時間に家の方を

発たなければいけませんよね?

そうしたことを考慮したとき、

早起きに慣れていなければどうでしょうか?

いつもとコンディションが違うし、

直前に早起きを習慣化させようとしたって

冬の寒い朝に勝てないと思います。

習慣化をするなら今です!

 

3つめ!

集中力が遅く起きる人よりも増します!

朝早く起きたら当然朝食を食べますよね?

朝食を食べることによって

ブドウ糖が脳に供給されて

集中力が上がります!

また朝起きても集中できないという人は

絶対朝食を食べましょう!

噛むことによって

脳が活性化するからです。

また遅く起きて、

朝食と昼食が一緒になるということは食生活の乱れとなります。

食生活の乱れは生活習慣の乱れにつながり、

勉強に悪影響を及ぼすので

気をつけてください!

 

コロナ期間で昼夜逆転してしまっている方は

まずは生活習慣を正しましょう!

 

以上

明治大学理工学部2年

赤羽優希