数学計算演習 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2016年 8月 22日 数学計算演習

こんにちは、南浦和校担任助手の石岡です。

今日は、東進ならではの学習システムについて紹介します。

魅力的なシステムはさまざまありますが、ここでは数学計算演習について知ってもらおうと思います!

その名の通り、数学の問題を解きます。

数Ⅰであれば、「2次関数最大と最小」「集合と命題」…というふうに、単元ごとにまとまっています。

トレーニング数は10問から得選べるので、ちょっとしたスキマ時間も活用できます!

ある生徒の感想です。

「似たような種類の問題がたくさん解けるので、解き方が記憶に定着し、計算のスピードが速くなります。」

計算が速くなったら嬉しいですよね♪

自分が苦手な分野に取り組むのもよし!ずっとふれていなくて忘れかけている分野の復習をするのもよし!

活用の仕方もいろいろです。

南浦和校では高校1年生、2年生が登校した際にipadを渡して、数学計算演習をやってから勉強に取り掛かるようにしています。

 

ipadは校舎に20台あります♪

操作しやすいので、みんな結構気に入ってトレーニングに励んでいます!

また、数学演習会・特訓会というイベントも毎週行い、普段の数学演習の成果が発揮できる場となっています!

演習をこなせば確実に点数が伸びます!

今数学の勉強法がわからず困っている方、ぜひ体験しに校舎にお越しください。

南浦和校でお待ちしています!

気になった方は コチラ をクリック!!!