数学の素晴らしさについて | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2016年 6月 22日 数学の素晴らしさについて

 

 こんにちは!

南浦和校 担任助手 大橋美波です♪

私は、東京理科大学に通っているド理系なのですが…

 

理系の大学ということもあり、毎日理系科目には触れています。

その代わり、英語はほとんど触れ合う機会がありません… 😐

学校の英語の授業は週2コマしかないんです。

驚きですよね 😯

 

 

そこで…

本日は、数学の素晴らしさ について語らせて頂きます!!

 

 

ところで…

皆さんは数学をどう思っていますか??

 

私は数学が大大大好きです!!!

 

数学は答えにたどり着くまでに筋の通った根拠があり、論理展開が完璧になされている教科です。

私は、特に関数ベクトルが大好きです。

ベクトルは苦手な人が多い分野だと思います。

でも、私はベクトル自体癖がある分野かもしれませんが、一度習得したら、使い道はです!!

ベクトルが絡んだ問題はもちろん、図形の問題も楽に解けるようになります!!!

数学は各分野の知識を違う分野にも応用できるので、解く上で非常に面白いのです!!

 

 

 しかし!! 

皆さんの中には、数学が嫌いという方も少なくはないのでしょうか??… 😥

そんな方々に朗報です!!

 

まずは低学年の方から↓↓

7月14日に南浦和校で志田晶先生による無料の公開授業があります!

 

講義内容(予定)

●「答え」ではなく「考え方」を理解するには?

●難関大の入試問題を徹底解説

●無駄なステップを省いて計算ミスを防げ!

●数学のおもしろさはココにある!

 

非常に有名な先生であり、この授業を受けることによって数学に対して苦手意識がある方の、その概念が変わるかも?!

 

 

 ネットでも公開授業の申し込みができるので、興味がある方はコチラ

 

 

 次に、受験生の方↓↓

数学できなくてどうしよう… でも、受験で使うし… 

色々と一人で抱え込む前に相談してください!!

 

 

 

南浦和校でお待ちしております。