数学がデキル…! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2016年 5月 20日 数学がデキル…!

Today’s MinamiUrawa

こんにちは、担任助手の福岡です。

最近は非常に汗ばむ時期で、もう上着はいらないですね!早く夏が来て欲しいです!

 

今日の話題は 数学 についてです!

このブログを見ている人の中には、数学が得意である人も得意でない人もいると思います。

その中でも、今回は高1や高2で数学が得意ではない人に今回の話を見て欲しいと思います。

東進では数学を苦手から標準、はたまた得意まで持っていくことができます。僕がその体現者です!!!

 

☆僕の経験☆

ファーストステップ

東進の学力診断テストを受ける

僕は、当時(高校1年生の12月)8点でした。絶望です。最初の方程式の問題を正当な解き方ではない解の公式ひたすら解き続けること30分「やっととき終わった、次の問題に進もう…あれ、全く分からない。」そこで初めて、学校だけの実力(普通に宿題をこなすだけ)の勉強では、受験数学に歯が立たないことが分かりました。

セカンドステップ

高校対応数学~基礎~の授業を受講。

自分は数学が本当に苦手なことが、診断テストでわかりました。そこで、東進に入ろうと決意をしました。その中で、受講したのが高校対応数学ⅠA~基礎~という講座。基礎から、公式の証明など自分に論理的に説明してくれる先生ばかりで、とてもわかりやすい!

サードステップ

演習

僕は、主に数学計算演習(東進には、計算を早くするためのツールがあり、それをパソコンで行うことができる。)や、学校のワークを使用していました。何度も何度も解き直しを繰り返すことによって、同じような問題は、間違わないようになりました。

 

その結果...あの苦手だった数学が、学校の高2の学年末試験で70点、センター同日体験(センター1年前)で50点まで伸ばすことができました!

ここでいいますが、僕は文系でした!50点と聞くと取れても当たりまえ、という感じかもしれませんが、センター模試がもともと8点だったかころに比べれば、すごく達成感がありました。

結局受験では、私立の受験に変えたのですが、あの時の数学の知識で大学の授業にも役立っています!

 

今回、言いたかったことは

1.苦手なものも東進なら克服できる!

2.早め早めの行動が必要(僕も始めるのが高3からだったらと想像すると恐ろしいです)

大学受験は高校受験とは全く違います。本来の自分の学習能力というものが試されます。

なので、僕は早期の大学受験勉強開始を強くおすすめします!

 

個別面談等も行っているので、気軽にお電話や、お申込みください。

個別面談(面談風景ver.)

資料請求クリック前

体験授業(福岡ver.)

入学申込(村田ver.)

 

さらに現在高3生部活生招待講習も行っています。

なんと!部活生招待講習をお申込みの方限定で、入学金が1万円引き!

高校生最後の夏、部活と勉強、どちらも全力で駆け抜けよう!

お申込みはコチラ↓

bukatsu_osusume_pc