志望大学は決まっていますか? | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 3月 6日 志望大学は決まっていますか?

こんにちは!

担任助手2年の赤羽です!

実は春休み入ってからダイエットしているのですが、

1ヶ月ほどで2kgやせることに成功しました!

何事も継続が大事だと改めて感じていました!

ほかにも読書だったり、

英語の学習やストレッチなど

時間が無いとき出来ないことを

この春休み習慣化しようと試んでおります!

 

3月4日をもって

主要な私立大学の発表は出尽くしました。

残るは国立の発表のみとなりました。

東進ハイスクール南浦和校では

私立大学で見事合格した生徒が合格報告会を実施するイベントがあります!

 

実際に合格した先輩方が受験を通して感じたことや得たこと、

成功したこと失敗したことを直接聞くことが出来るイベントです!

東進生のみならず、

一般の方も参加出来る会なので

是非申し込みリンクからお申し込みください!

お申し込みはコチラの画像をクリック↓

 

さて、今日の話題は合格報告会の話ではなく

志望校が決定しているか

です。

皆さん今現在志望校固まっていますか?

志望校出やりたいことも決まっていますか?

 

 

合格報告会の発表者の生徒さんも言っていましたが、

やはり志望校の早期確定は受験勉強において

かなり重要なことです!

なぜ重要なのか?

理由は2つあります!

 

1つめは、

志望校を確定することにより勉強により身が入る点です

ただ勉強するより明確な目標がたって勉強する方が成績は伸びますし、

なんのために勉強しているのか、その理由がはっきりしますね!

 

2つめは

決定することにより、いらない科目にそこまで時間をかける必要がなくなり

受験科目に集中して時間を割くことが出来ます

もちろん使わない科目でも

学校の成績を取るために必要最低限の学習はしなければなりません。

しかし受験においてそうした科目が

受験で必要な科目と

同じ強度で勉強する必要はないし、力のかけ方も

かなり変わってくると思います。

2年から3年のクラスで

決定がおくれ必要な科目の授業を取ることが出来ないなんてことも

十分あり得ます。

そうなったらその科目は独学でやるしかないです。

やることが多い中独学でやるのは正直厳しいです。

 

たった2つの理由ですがかなり重要ではありません?

なかなか決められないという新高1,2年生は時間があるはずなので

しっかり自分の未来と向き合うつもりで志望校探しましょう!

新高3はもう時間がありません。

すぐ決められるようなことではありませんが、

自分がどの位の大学に行きたいのかだけでも良いので決めましょう!

この先過去問など解く上で決まっていないととても時間を無駄にします!

 

東進では

志望校を決めるための志指導を

イベントや面談を通して

手厚くおこなっております!

少しでも興味がある方は是非

新年度特別招待講習や一日体験に

お申し込みください!


以上

明治大学 理工学部

赤羽優希