夏休みの時間の使い方 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 7月 10日 夏休みの時間の使い方

こんにちは。

担任助手2年の佐々木です。

最近雨の日が多いですね、、、

早く梅雨明けしてほしい!

そして梅雨明けと言えば夏!!ですね

 

花火や海など夏にまつわるものが多くある中で、

私ごとですが最も楽しみにしていたのはJリーグ再開です!

早くこのユニホームを着て試合を観戦したいな、、、

と日々感じいています。

 

 

ところで皆さん

夏休みにどのくらい勉強しなければならないか

知っていますか?

 

学校も部活もない一日中勉強できる日だと思ってください。

みなさんだったら何時間勉強しますか?

何時間勉強しなければならないと思いますか?

 

 

実は、、、

1日17時間です!!!

 

 

 

え、、、とびっくりされる方も多いのではないでしょうか。

そんなに長い時間は無理だと思っている人もいるでしょう。

 

ただ、多くの学校では例年に比べて夏休みの日数が減っていること、

外出自粛期間で思い通りの勉強量が確保できなかったことを考えると

そんなに甘いことは言ってられません!

 

 

そうは言ってもいきなり17時間勉強できる人はなかなかいません。

そこで、今!!!

長時間学習の習慣をつけましょう。

今までの学習時間にプラス1時間、できたら次の日はもうプラス1時間、、、

もしくは30分、10分でもいいです。

 

昨日より今日、今日より明日

と着実に学習量をあげる事が大切です。

 

 

また、17時間勉強する上で大切な事があります。

 

それは、しっかりと計画を立てる事です!!

 

毎日の計画を立てることで一日の勉強量を可視化し、

無駄な時間はないか、詰め込みすぎていないかを確認する事ができます。

これをすることによって、学習量を確保しましょう!

あとは実行するのみです!

自分に負けず、立てた計画通りに進められるようにしましょう

 

 

ただ、上手に計画を立てる事ができなかったり、計画を実行に移せない人もいると思います。

そんなみなさんも、安心してください!

ただいま東進ハイスクール南浦和校では

夏期特別招待講習の申し込みを受け付けております。

皆さん一人一人に合った学習計画を立て

実行に移すためのサポートをいたします。

受験は一人では不安な事がたくさんあると思います。

ぜひ私たちと一緒に第一歩を踏み出してみましょう。

担任助手一同、心よりお待ちしています。

高校0,1,2年生の皆さん、

14日(火)が4講座締め切り日

となっています!

少しでも勉強したい気持ちがある方はこちらをクリック

 

以上

日本女子大学家政学部食物学科

佐々木美和