勝負の夏 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2015年 7月 8日 勝負の夏

 

こんにちは南浦和校担任助手4年目の三好です。ご無沙汰しております。

6月も終わり2015年が半分終わっていよいよ折り返しになりましたね。

そしていよいよ7月になりました。受験の天王山である8月を迎える準備の月になります。

8月は受験生みんな必死追い込みをかけます。

東進であればたくさん受講してきたものをフルで復習をしながら、たくさん演習をおこないます。

合言葉は【センター試験の過去問10年×3週・受験科目】です。

8月23日(日)におこなわれる第4回センター試験本番レベル模試

第一志望校に求められる目標得点の突破を目指します。なので過去問演習が要になってくるのです。

だから、7月中にはある程度授業を修得して復習と演習が行える準備をしておく必要があるのです。

 

この時期、私もほとんどの受講が修了にさしかかっていて追い込みをかけていました。

先日行われた第3回センター試験本番レベル模試の結果を元に、

改めて分析をして強化をしながら勉強に取り組んでました。

受験を通して気づいたのは、やはりプレ模試や本番を想定した演習を行わないことには、

真に自分自身と向き合えないということです。

なので受験生には常に本番を意識した勉強に励んでほしいと日頃から願っています。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ただいま東進ハイスクールでは特別招待講習を受付中→受付はこちらから

★部活生特別招待講習(高3生向け)

 まだ受験勉強を始められていない高校3年生のみなさん。東進では今からでも始められます。

 自分のペースで授業を計画的に進めるので

              いつ入学しても1学期の講座からスタートできる

 映像授業なので周りの受験生にあっという間に追いつくことも可能!今すぐ急げ!

 

★夏期特別招待講習(高校2.1向け)

 定期テストが終わって一息!なんてついている場合ではありません。

 受験勉強はもうすでに始まっています。

 夏休み前にスタートして2学期からは本格的な受験生として受勉強をすることも可能

 一日でも早いスタートが君たちの未来を大きく変えること間違いなし

 「学力の差は時間の差」

 今からでも部活と両立しながらコツコツ進めることが特に部活生には重要

 部活をやっていない人は早期受験勉強を開始して難関大学有名大学合格を勝ち取ろう。

 

   写真は私の母校です