「リスニングが苦手」は大ピンチ⁉︎ | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 6月 15日 「リスニングが苦手」は大ピンチ⁉︎

こんにちは!担任助手3年の寛です。

 

突然ですが、みなさん、マリーゴールドという花はご存知ですか?

あいみょんさんの曲でも有名ですよね!

初夏にオレンジ色の花を咲かせるマリーゴールドですが、

あれほど綺麗なのになぜか虫が寄ってこないのです(笑)

マリーゴールドの根から出る、アルファテルチエニルという成分のせいで、

植物の病気の原因をつくる線虫が寄り付かないんです!

それにより、野菜の畑で一緒に植えられることもよくあります!

実はマリーゴールドが農業で大活躍しているなんて驚きですよね!

 

 

 

さて、今回は

大学入試共通テスト【英語】の基礎知識

についてお話しします!

 

 

⒈共通テスト全体として何が変わる?

 

 

 

⒉特に英語が激変!

 

リスニングとリーディングの比率が1:1に!

 

 

共通テストの配点は、リスニング100点、リーディング100点。

つまり、リスニングとリーディングの比率が1:1です。

センター試験では1:4だったので、

リスニングの配点比率が2.5倍と、

ぐっと高まることになります。

もはや、「リスニングが苦手」は致命傷なのです。

また、リスニングは問題数・ページ数増加に加え、

読み上げる英単語数も3割増加!

問題後半では1回の読み上げ(センター試験では全問2回)

となっています。

内容は、実生活に基づく問題が多くなっているのも特徴です。

 

 

⒊データで見るリスニングの重要度

 

リスニングは

 

対策した人としていない人の間で最も差がつく分野

かつ

対策を始めて得点に結びつくまでに最も時間がかかる分野

 

 

東進がこれまで実施した共通テスト型の模試の成績を分析によると、

同程度のリーディング力を持っている生徒でも

リスニングの得点に大きなばらつきがあることがわかりました。

リーディングが70点だった生徒の英語の合計点を調べたところ、

リスニングは39点〜93点と、

最もよくできた生徒とできなかった生徒とでは倍以上の差がありました。

資料1のように最低点と最大点で比較すると、

リーディングの得点が同じにもかかわらず、

合計点で54点もの差がついていました。

一方、資料2は資料1と同じ得点率だったと仮定して、

センター試験の配点比率(R:L=4:1)で合計点を計算した場合です。

リスニングの比重が小さいため、得点差は21.6点に縮まります。

 

センター試験は、リスニングの配点比率がリーディングの4分の1だったため、

リスニングが不得意だったとしても、

リーディングで多少はカバーすることができました。

 

しかし、

 

リスニングとリーディングの配点比率が1:1の共通テストでは、

リスニングの対策を十分にしなければ、

大きな得点差をつけられてしまうといえます。

 

 

 

 

⒋センター試験と比べて、どちらがむずかしいのか

 

学習指導要領(高校で学ぶ内容)が変わらないため、

問題を解くのに必要な知識については、変わらないといえます。

しかし、大学入試センターは試行調査のマーク式問題において、

平均得点率を5割程度と想定して作問しています。

一方で、センター試験は平均得点率を6割と想定し実施しています。

平均得点率で比較すると、

現段階では「大学入学共通テスト」の方が難しいといえるでしょう。

出題される単語量・問題量の増加や新たな出題内容

(例:正しい答えをすべて含む選択肢を解答する問題)など、

対策していないと難しいと感じるものが増えたためと考えられます。

「大学入学共通テスト」では小手先のテクニックではなく、

“本質的な理解ができているかどうかが問われていく”ため、

今からスタートを切って着実に準備を進めていきましょう!

 

 

⒌東進での大学入試共通テスト対策について

 

・共通テストに対応した講座

・過去問演習講座

・共通テスト型の模試

・単元・ジャンル別演習

・担任指導  など、

東進では大学入試共通テストの対策も十分に行えます。

ここではご紹介しきれないので、

ぜひ東進ハイスクール南浦和校へお越しください!

 

また、

6月21日(日)に全国統一高校生テスト

が実施されます!

 

こちらも大学入試共通テストに対応した出題形式となっていますので、

ぜひお申し込みください!

 

 

全国統一高校生テストに挑戦☆彡

↑以前、全国統一高校生テストについてもご紹介させていただきました!

 

 

大学受験に向けてまだ動き出せていない方も、

まず一歩踏み出してみましょう!

スタッフ一同、心よりお待ちしております!

 

 

以上

東京農工大学 農学部生物生産学科

3年 寛咲恵