併願校の過去問を解こう! | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 10月 18日 併願校の過去問を解こう!

こんにちは!

担任助手2年の久保田です!!

今月は2回目の登場になります!

今回も最後まで読んでいただけると幸いです。

 

さて、早速本題に入りたいと思います。

今回のテーマは

「併願校の過去問を解こう!」

です!

 

受験生の皆さんの中には

「第1志望の過去問を解くのに追われていて

第2志望以降の過去問を解く時間がない!!」

と思っている方はいませんか??

 

では、併願校の過去問を解く理由は何でしょうか??

それは、その大学の問題傾向を知るためです。

 

大学受験の問題はそれぞれの大学によって

違った傾向、違った難易度の問題が出題されます。

大学ごとの難易度や問題傾向を知らなければ

受験本番に全く見たことのない問題が出てきて

焦ってしまうということが起きてしまいます。

 

そんなことは対策をしておけば避けられる話です!

なので、過去問は受験する大学すべて

最低1回でも解いてから

挑むことをオススメします!!

 

また、併願校の過去問を解くと、

それぞれの大学の問題傾向や

難易度を知れるだけでなく

知識を増やすこともできます!!

 

たくさんの問題を解けば解くほど

間違えてしまう問題も多く出てくると思います。

それは、自分に足りない知識ということです。

 

多くの大学の問題を解くことで

自分だけの課題が見つけられると思います。

なので、早い時期から併願校の対策をすることで

自分にどれだけ知識を増やせるかが

変わってくると思います!

 

私立の受験は約ヶ月後からスタートします。

しっかりと対策をして挑みましょう!!

 

 

~その他お申し込みはこちらから~

 

以上

埼玉大学 教育学部

久保田真由