模試分析の重要性 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2016年 6月 23日 模試分析の重要性

 

 
みなさんこんにちは、南浦和校担任助手の衣川です!
 
暑くなってきましたね、、
自分は電車で大学まで行っているのですが、最近は弱冷房車はできるだけ避けるようにしてます。。。
 
そんなことはさておき、今回のテーマは模試分析の重要性についてです。
 
いまもう既に、受けた模試は完全に復習し、分析し、そこで出た課題を実行してるって自信持って言える人って少ないと思います。
 
 
 
しかし、それではまずいです!!
 
 
 
それはなぜかと言うと、第一志望校合格から遠のいてしまうというのはもちろんですが、分析力というのは受験においてだけではなく社会に出てからも必要となる力であるからです。
 
 
いや、どちらかと言うと社会に出てからのほうが重要な力であると思います。
 
いまみなさんは第一志望校合格という明確な目標がありますよね!
自分の第一志望校合格のために必要な力といま現在の自分の力の差を埋めるように分析をし、課題を実行する。
 
 
これは目標がはっきりしてる分、いくらかやりやすいと思います。
しかし、社会に出てからは目標の部分が明確でないことが多いです。
現にいま自分はその壁にぶつかっています。漠然とした夢はあるのですが、明確でないためなにをしたらいいかわからなくなってしまうことがあります。
 
 
ゆえに、受験において模試を受けて、復習し、分析をし、課題を実行するということはみなさんが社会に出ていく前の練習といえます。
ぜひこの時期にその練習をしてほしいなとおもいます!!
 
 
自分もまだままならないですが一緒にがんばることができれば幸いです。
校舎で待っています!!
 
 
 
少しでも気になった方はこちらをクリック!