3月を制するものが受験を制する | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2017年 3月 2日 3月を制するものが受験を制する

みなさんこんにちは。担任助手3年の楢橋です。

ついに3月になりました。テスト期間真っ只中の生徒が多いのではないのでしょうか?

 

そんな中私からは『3月の重要性』について話したいと思います。

受験において大切になるのは時間を逆算して勉強をすることです。それは軸の考え方も同じです。

以下をご覧ください。受験勉強の全体像になります。

ここで言いたいのは受験のゴールは1月、2月ではなく『4月、8月』ということです!

4月に主要科目が固まっている生徒、8月に全科目が目標点に突破している生徒の90%以上が第一志望校に合格しています!

つまりこの3月、テスト期間や目の前の楽しいことに追われがちな春休みになるかもしれませんが、3月31日に主要科目が固まるかどうかが受験の結果が決まるといっても過言ではないのです。

 

そしてそのために東進ハイスクールでは招待講習を行っております。

詳しくはこちらから☆

苦手分野の克服や先取り学習、テスト勉強にぜひご活用ください!