高校2年生を振り返る。 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2015年 10月 24日 高校2年生を振り返る。

こんにちは。南浦和校担任助手2年目の中川です。

最近、毎日高校2年生と触れ合っていると、少し懐古的な気分になります。自分自身も、高校2年生のときがあったなあと。驚くことに3年も前ですけどね。青春でしたね…

そこで、主に勉強について、今思うと、高2のときに気がついておけば人生変わったと思うことベスト3を発表したいと思います。

第3位 自分が第一志望合格者平均の点数からかけ離れていること。

第2位 模試のD、E判定はそのままいくと受からないこと。

第1位 毎日勉強することが当然であること。

いいたいことは、3つ全て同じなのですが、自分の悪かったところは、

「自分の立ち居地を理解せず、無計画で何も考えない

楽観的な高2生であったこと。」

皆さんは明日、全国統一高校生模試を受けるのですから、わたしの様にはならず、自分と志望校とのギャップをしっかり知り、どのようにそれを埋めていくのか、知ってくださいね。

後悔のない受験生活を送るには、今気がつかないと手遅れです…!

皆さんの可能性を信じています。

やる気はがんばるから出る。

待っていても来ない。

自分から頑張り始めよう!

 

東進ハイスクール南浦和校では、頑張る高校生の入学をお待ちしております。

 

25日の