模試ってなんのために受けるの? | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2017年 8月 13日 模試ってなんのために受けるの?


 

こんにちは!担任助手一年の西ヶ谷です。

 

夏休みも中盤にさしかかってきていますね。学校の宿題、受験勉強など勉強を頑張れていますでしょうか?たとえ長い期間の夏休みでも、一日いちにちを有意義に過ごさないとあっという間に終わってしまいますよ!!

 

本日、僕が紹介したいのは模試についてです!

Q.そもそも模試ってなんのために受けるの?

A.・自分のした勉強の成果の確認をするため。

 ・自分の力が多くの生徒の中でどのくらいのものなのかを知るため。

 ・志望校の求める力に達しているかを確かめるため。

などがあります!模試を受けることで、自分の力がどれくらいなのかが知ることができ、その情報をもとにこれからの勉強に活かすことで学力が向上します!

つまり、模試を受けることは学力向上に欠かせません!

 

そこで、東進センター試験本番レベル模試8月27日にあります!

☆東進模試の長所☆

・最短7日で模試成績が返却される

・模試の問題の解説授業がついている

東進のセンターレベル模試では、早く成績が返ってくることでとても復習しやすく、

解説授業が受けられるため、回答を見ても分からない問題も東進の先生が解説してくれます!

 

この記事を読んで東進模試を受けてみたいという方はこちらをクリック!