東進ビジネススクールって?? | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2017年 2月 25日 東進ビジネススクールって??

こんにちは担任助手1年目の佐藤耕平です。

 

2028年4月1日

 

 

 

 

皆さんなんの日付か分かりますか?

 

その答えは今からお話します。

その前にこれからの日本についてお話します。

 

2020年は東京オリンピックが開催されますね。

そうすると必然的に外国人の来日が増えてくると思います。

外国人に道を尋ねられたら、英語で答えることが出来るでしょうか。

 

 

今や日本企業の売り上げの4割は海外売上であり、隣の韓国にも国際競争力でぬかされかけているのが現在の日本の現状です。

 

 

要するに何が言いたいかというと

 

英語が話せなければいけない時代になる

ということが言いたいのです。

 

 

冒頭でだしたクイズの答えをお教えします。

 

2028年

 

それはみなさんが首を切られるかもしれない年です。

 

具体的に説明します。

 

 

2020年に教育改革によりセンター試験が廃止され、英語の4技能入試が始まります。

また小学校からの英語での教育、中学高校では英語で議論しあう授業が行われ、

そういった環境の中で育ってきた子供たちが社会人になる年、それが2028年4月1日です。

 

あなたならどっちを雇いたいですか?

 

 

①英語が話せて70億人を相手にできる営業マン。

②英語が話せないから日本人しか相手にできない営業マン。

 

間違いなく前者がこれこれからの時代生き残ることが出来ます。

このような例で英語の重要性が伝わったと思います。

 

じゃあどうすれば話せるようになるのだろう

 

世の中にはたくさんの英会話学校や英語塾があふれています。

もちろんどれを活用しても伸びると思います。

しかしその速さが違ってきます。

 

東進はハイスクールだけではなく英語専門のビジネス英語講座もやっています。

 

ビジネススクールで僕は2か月でスコアが200点アップしました。

 

東進ビジネス英語の良い点は、

概念理解

基礎トレーニング

実践トレーニング

アセスメント

 

このサイクルにあります。

詳しくはコチラ

 

もし本当に短期間で爆発的に学力を伸ばしたいのであれば、

ぜひ東進を検討してみてはいかがでしょうか

 

受験を終えた受験生へ

 

 

やるなら今しかない

 

 

 

高校1、2、年生へ

大学に受かることが先ですので、まず行きたい大学に絶対に進学してほしいです。

 

南浦和の東進なら、生徒の合格を全力で支えます。

 

今招待講習もやってるので、是非お気軽にお越しください。