春の訪れを感じつつ・・・ | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2017年 2月 3日 春の訪れを感じつつ・・・

 
こんにちは。担任助手1年の衣川です!
 
大学のテストも無事?!終わり春休みを迎えています。最近寒い中にも春の訪れを感じつつあります。
部活も始まってくるので今年こそは、ホームランを打ちたいなと意気込んでいます!!
 
さて、今日は
 
1つ自分が大事にしている名言というのを送ります。
 
それは、
 
 
他人と比較して、他人が自分より優れていたとしても、そ
 
れは恥ではない。
 
しかし、去年の自分より今年の自分が優れていないのは立
 
派な恥だ。 (ジョン・ラボック)
 
 
というものです。
 
これは受験にも当てはまるのではないかと考えています。絶対にどこのコミュニティに行っても自分より勉強のできる人、偏差値の高い人はいます。その人たちを見ると自分もああいう風に、なれたらなと思うこともあります。
 
 
しかし、それは恥ではないんです。去年の自分より劣っていることが恥なんで
 
す。
 
 
それを意識してほしいと思います。
 
自分も受験勉強をしている時に、自分よりも努力してない人が成功してたという経験をしました。そのときはとても悔しかったですが、自分は去年よりも絶対に伸びているという自信があったので、なんとか乗り切ることができました。
 
 
やはり他人に相当努力してるね。頑張ったね。と言われても受験に関しては、最後は自分が納得できるかであると思います。
みなさん、納得のいくよう日々努力していってください!!!!!!